新潟市の交通事故治療、むち打ち・腰痛専門 | ひまわり鍼灸整骨院
HOME>腰のしくみと腰痛の種類

腰のしくみと腰痛の種類

腰のしくみと腰痛の種類について

ひまわり鍼灸整骨院は、新潟市にある肩こりや腰痛、交通事故による対応など幅広い施術を行う整骨院です。肩こりや腰痛でお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。こちらでは、腰のしくみと基本的な腰痛の種類についてご紹介いたします。

腰のしくみについて

人間の姿勢を維持している背骨は一見真っ直ぐであると思いがちですが、実は横から見ると自動車教習所にあるようなS字カーブを描いています。背骨の中央には脊髄神経が通っており、脳からの指令で腰をかがめたり、伸ばしたりする動きが出来ます。S字カーブを描く事は、骨を構成する椎骨と椎間板に負担をかけない理想的な形でもあるのです。

腰痛の種類について
○ぎっくり腰

ぎっくり腰は「急性腰痛」、「椎間捻挫」とも呼ばれ、重たいものを持ち上げたり、くしゃみ、身体の捻りや筋肉疲労、不自然な姿勢を続けるなど、ちょっとした事が原因となって引き起こされます。欧米ではあまりにも唐突な痛みであることから「魔女の一撃」とも呼ばれています。

○椎間板ヘルニア

背骨を構成する椎骨と椎骨の間にあり、クッションの役割を果たす「椎間板」の中心部分が腫れて飛び出し、神経を圧迫して起こる腰痛です。腰痛以外にも、足のしびれや感覚障害、排尿障害など、様々な症状を引き起こす可能性があります。

○変形性腰椎症

加齢などにより腰椎や椎間板が変形し、腰痛を引き起こすことを変形性腰椎症と呼びます。腰の痛みだけでなく、下肢にしびれや冷感を覚えることもあります。

これらの腰のしくみや基本的な腰痛の種類を理解しておく事で、悪化を防ぐことへも繋がってきます。ひまわり鍼灸整骨院は、肩こりや腰痛だけでなく、交通事故の後遺症で病院にて交通事故治療を受けたけど、思うように痛みがとれないという方々の悩み相談もお受けいたします。他の整体院ではほとんど行われない積極的な施術と豊富な経験と実績で、様々な痛みに対するアプローチを行っていきます。

問い合わせ