新潟市の交通事故治療、むち打ち・腰痛専門 | ひまわり鍼灸整骨院
HOME>むち打ちを放置すると?

むち打ちを放置すると?

むち打ちを放置するとどうなるの?

交通事故後のトラブルとして問題視される事が多い症状に”むち打ち(頚椎捻挫)”があります。むち打ちは、すぐに症状が現れないケースがほとんどで、多くの方が数日後または数カ月後に違和感を覚え、
むち打ちに対応している病院や整骨院などを利用します。そんな対処しづらいむち打ちに気づかず、
そのまま放置してしまうと、大きなトラブルに発展してしまうおそれがあり、大変危険です。

交通事故後の対応について
交通事故後の対応について

むち打ちについてご紹介する前に、まずは交通事故の対応についてご紹介します。

事故後、病院や整骨院などの施設を利用するまでに期間を空けてしまう方は多いです。

期間を空けてしまうと、保険関係のトラブルを招いてしまったり、事故後の対処が遅れてしまった事による身体への負担が、大きな症状として残ってしまったりするおそれがあります。

何事も早めの対応が肝心です。一度だけでは身体の異常を発見する事が出来ないケースもありますので、事故後、身体に違和感があればすぐに病院または整骨院に行きましょう。

忘れてはいけない!恐ろしい症状「むち打ち」
忘れてはいけない!恐ろしい症状「むち打ち」

事故後、病院や整骨院などの施設で異常なしとされた場合でも、頭の片隅に覚えておきたいのがむち打ちです。

上述したように、むち打ちは症状が現れるまでに個人差があります。また、レントゲン検査などでも異常を発見する事が難しいです。そのため、初めの検査では発見出来ない場合があるのです。

身体に違和感があったが専門の機関に頼らず、むち打ちだと気づかずにそのまま放置してしまうと、身体へ様々な悪影響を与えます。

首痛腰痛などの症状に長期的に悩まされてしまいますし、脳脊髄液減少症・バレーリュー症候群などの後遺症にも発展してしまいます。脳脊髄液減少症は、免疫異常や睡眠障害、視力低下などの症状を招くおそれがあり、バレーリュー症候群は、息苦しさを覚えたり身体全体にだるさを感じたりするおそれがあります。

むち打ちがきっかけでこのような症状まで発展する事を考えると、事故後の対応がいかに大切か改めて考えてもらえると思います。

事故後の身体トラブルの早期発見を目指すなら、交通事故後の対処に多くの実績を持つ医療機関がおすすめです。新潟市で事故後の対応に優れている整骨院をお探しなら、新潟市中央区にあるひまわり鍼灸整骨院へお越しください。ひまわり鍼灸整骨院には、交通事故後の対処経験が豊富な接骨師、整体師、鍼灸師が在籍しており、適切な施術プランをご提案させていただきます。中央区だけでなく、西区や東区でお悩みの方からのご相談もお待ちしておりますので、是非ご利用ください。

ひまわり鍼灸整骨院 / 交通事故治療/新潟市 概要

会社名 ひまわり鍼灸整骨院
所在地 〒951-8068 新潟県新潟市中央区上大川前通5-67-4
電話番号 025-223-2760
URL http://www.niigata-koutsuujiko.com/
業務内容

交通事故治療/むち打ち(頚椎捻挫)/首痛/腰痛/後遺症など/

説明 新潟市で交通事故治療ならひまわり鍼灸整骨院へお越しください。むち打ち(頸椎捻挫)、首痛、腰痛(腰椎捻挫)や打撲等のつらい痛みがある方はぜひ一度、ひまわり鍼灸整骨院にご相談ください。
日本
都道府県 新潟県
市区町村 新潟市中央区
問い合わせ